返信

SSHコマンドアクセス ファームウェアアップデート・ダウングレード

※本手順はSSHでの手順となりますので、サポート外です。実施される方はくれぐれも自己責任で行って下さい。

 

* コマンドラインでファームウェアアップグレードの手順(http の中のアドレスは自PCでウェブサーバーが立てられれば変更してもよい)

管理画面で SSH のプロトコル有効後、ログイン root/<admin password>。

 

# cd /root/
# wget http://www.downloads.netgear.com/<ReadyNAS firmware>.zip
# unzip <ReadyNAS firmware>.zip 
# echo /root/<ReadyNAS firmware> > /etc/.flash_update
# reboot -f

* ファームウェアのダウングレード

上のコマンドを利用すれば ReadyNAS firmware を昔のファームに変えればいけるんじゃないかと挑戦。

結果、何の問題もなく成功しました。

ただ、追加されている機能や別のエラーが出ることがあるかもしれないので、動作保証はしません。

ダウングレード後は、可能な限り、バックアップを取っておいて初期化することをお勧めします。

そもそもダウングレードはサポート外って書いてあるので、本当に困った方のみ実施したらよいと思います。

Model: ReadyNAS-OS6|
メッセージ1/1
ディスカッションのステータス
  • 0 件の返信
  • 1337 件の閲覧回数
  • 1 件の賞賛
  • 1 会話中