返信
622280
Aspirant

Ipv6接続が切れたまま戻りません

モデルはRAX20です。5月頃に回線のプラン変更とともに購入しました。

Windows 10上でIPv6接続が不定期に"インターネットアクセスなし"となったまま永遠に戻らなくなります。Androidタブレットでも同様にIPv6接続ができなくなります。

 

ルーターの再起動で解決しますがどうやら切れる時は24時間ちょうどでまた切れるようです(ただし必ずしも再起動後24時間で接続できなくなるとは限りません)。モデムの再起動では解決しませんでした。IPv4接続は全く問題ありません。

IPv6設定は自動検出の後にDHCPになっています。接続ステータスからリリースを押しても解決しません。

ルーター再起動タイミングはPM3時~AM3時の間でいろいろ試しても変わらず24時間どのタイミングでも再現されると思います。

 

ファームウェアは最新のものを使用しています。V1.0.2.64_2.0.42

回線はスターキャット120M IPv6/v4デュアルスタック方式。 モデム型番 BCW625J (5月のプラン変更時に交換されているので真新しいはずです。)

 

何か良い解決策はありますか?

メッセージ1/3
hotaruhotaru-
Aspirant

Re: Ipv6接続が切れたまま戻りません

契約内容によると思いますが、IPv4 Over IPv6は対応していないようです。

純粋のIPv6だとパススルーでできると下記に書いてますね。

https://kb.netgear.com/ja/000047413/

メッセージ2/3
622280
Aspirant

Re: Ipv6接続が切れたまま戻りません

返信くださった方ありがとうございます。

こちらはIPv4とv6がそれぞれ独立して共存している環境になります。

 

色々試してはいるのですが"インターネットアクセスなし"はしばらくすると"ネットワークアクセスなし"になるようです(必ずなりますがどのタイミングでなるのかは不明)。

またRAX20-V1.0.1.64_2.0.41.chkをダウンロードしてファームウェアのダウングレードも試してみましたが効果はありませんでした。

毎日手動で再起動するのも手間ですし、解決策が見つかるかファームの更新が来るまでIPv4オンリーのまま使うしかなさそうです。

メッセージ3/3
ディスカッションのステータス
  • 2 件の返信
  • 429 件の閲覧回数
  • 0 件の賞賛
  • 2 会話中